専門追求型・組織貢献型とは?mitsucari適性検査を人事業務に活かす方法

従業員の性格・価値観をマネジメントに活かそう! 「価値観や人柄重視で採用したいけど、どうしたら良いのだろう?」「採用者をどのように配属すれば良いのだろう?」 と、人事担当者の方ならば一度は考えたことがあるのではないでしょ…

The post 専門追求型・組織貢献型とは?mitsucari適性検査を人事業務に活かす方法 appeared first on 人事担当者のためのmitsucari公式ブログ.

過程重視・結果重視とは?mitsucari適性検査を人事業務に活かす方法

従業員の性格・価値観をマネジメントに活かそう! 「価値観や人柄重視で採用したいけど、どうしたら良いのだろう?」「採用者をどのように配属すれば良いのだろう?」 と、人事担当者の方ならば一度は考えたことがあるのではないでしょ…

The post 過程重視・結果重視とは?mitsucari適性検査を人事業務に活かす方法 appeared first on 人事担当者のためのmitsucari公式ブログ.

過程重視・結果重視とは?mitsucari適性検査を人事業務に活かす方法

従業員の性格・価値観をマネジメントに活かそう! 「価値観や人柄重視で採用したいけど、どうしたら良いのだろう?」「採用者をどのように配属すれば良いのだろう?」 と、人事担当者の方ならば一度は考えたことがあるのではないでしょ…

The post 過程重視・結果重視とは?mitsucari適性検査を人事業務に活かす方法 appeared first on 人事担当者のためのmitsucari公式ブログ.

平成30年版の労働経済白書を公表

 厚生労働省から、平成30年版の「労働経済の分析(労働経済白書)」が公表されました(平成30年9月28日公表)。

 労働経済白書は、雇用、賃金、労働時間、勤労者家計などの現状や課題について、統計データを活用して分析する報告書で、今回で70回目の公表となります。
 平成30年版の主なポイントは、次のとおりです。

・企業が能力開発に積極的に取り組むことが、翌年の売上高や労働生産性の向上、従業員の仕事に対するモチベーションの上昇などのプラスの影響を与える。
・多様な人材の十分な能力発揮に向けて、能力開…

厚生労働省関係の主な制度変更(平成30年10月)

 厚生労働省では、年度の始めや半ばに、同省関係の主な制度変更を表にまとめて公表しています。
 この度、「平成30年10月からの厚生労働省関係の主な制度変更」が公表されました(平成30年9月27日公表)。

 今回は少な目で、雇用・労働関係については、「最低賃金額の改定」のみが紹介されています。
 しかし、この「最低賃金額の改定」については非常に重要です。
 度々お伝えしていますが、今一度、チェックしておきましょう。

 詳しくは、こちらをご覧ください。
<厚生労働省関係の主な制度変更(平成30年10…

名簿等個人データの適正な取扱い・利用について注意喚起(個人情報保護委員会)

 個人情報保護委員会から、「名簿等個人データの適正な取扱い・利用について(注意喚起)」が公表されました(平成30年9月26日公表)。

 これは、名簿等個人データを取り扱う事業者の皆様や名簿等個人データ利用する皆様、さらには個人の皆様に向けて、個人情報を適正に取り扱うよう注意喚起するものです。

 本人の同意を得ずに、名簿の提供や住宅地図の販売等を行う場合(オプトアウト規定を利用する場合)には、個人情報保護委員会への事前届出等の手続が必要であることに注意を促しているほか、次のような身近な事例に…