協会けんぽ 各支部の平成31年度保険料額表を公表

協会けんぽ(全国健康保険協会)から、「平成31年度保険料額表(平成31年3月分から)」が公表されました(2019(平成31)2月19日公表)。
先に、「協会けんぽ 平成31年度の保険料率を決定」として、保険料率が変更されることをお伝えしていましたが、今回、その内容を反映した各支部(各都道府県)の平成31年度保険料額表(平成31年3月分から)が公表されました。
所属する支部の保険料額表を確認しておきましょう。
〈補足〉平成31年については、事業主が従業員の保険料を納付する場合…

働き方改革関連法の施行に向けた周知・啓発を、経済4団体に要請(厚労省)

厚生労働省から、「「働き方改革関連法」の施行に向けた周知・啓発を要請しました」というお知らせがありました(2019(平成31)年2月18日公表)。
この要請は、今年(2019年)の4月1日から、時間外労働の上限規制や年次有給休暇の確実な取得をはじめとする各改正事項が順次施行されることを踏まえて行われたもので、髙階厚生労働副大臣を通じて、日本経済団体連合会、全国商工会連合会、全国中小企業団体中央会、日本商工会議所に対して行われました。

その要請の概要は次のとおりです。
① …

外国人雇用状況届出の届出事項に特定産業分野を加える等の省令の改正案について意見募集(パブコメ)

「労働施策の総合的な推進並びに労働者の雇用の安定及び職業生活の充実等に関する法律施行規則の一部を改正する省令案」について、2019(平成31)年2月15日から、パブリックコメントによる意見募集が開始されています。
この改正案は、在留資格「特定技能」の創設により、特定産業分野(人材を確保することが困難な状況にあるため外国人により不足する人材の確保を図るべき産業上の分野として法務省令で定めるものをいう。)において、外国人の受入れが行われることとなったことから、外国人雇用状況届出…

国外にわたる職業紹介を行う職業紹介事業者に関する事項を追加する等の指針の改正案について意見募集(パブコメ)

「職業紹介事業者、求人者、労働者の募集を行う者、募集受託者、募集情報等提供事業を行う者、労働者供給事業者、労働者供給を受けようとする者等が均等待遇、労働条件等の明示、求職者等の個人情報の取扱い、職業紹介事業者の責務、募集内容の的確な表示、労働者の募集を行う者等の責務、労働者供給事業者の責務等に関して適切に対処するための指針の一部を改正する件(案)」について、2019(平成31)年2月15日から、パブリックコメントによる意見募集が開始されています。
この改正案は、「外国人材の…

採用ブランディングの目的とは?採用マーケティングとどう違うのか

人材採用にもブランディングが重要となる 採用ブランディングは、採用マーケティングと同様に、近年の人材採用領域で注目されている概念です。 採用ブランディングと採用マーケティングはよく混同されることがある概念ですが、異なる概…

The post 採用ブランディングの目的とは?採用マーケティングとどう違うのか appeared first on 人事担当者のためのmitsucari公式ブログ.