11月は「ねんきん月間」・11月30日は「年金の日」 平成30年度の取組みなどを公表

厚生労働省から、「 11月は「ねんきん月間」・11月30日は「年金の日」です 」というお知らせがありました(平成30年10月31日公表)。

同省では、平成26年から毎年11月30日(いいみらい)を「年金の日」としており、国民の皆様に「ねんきんネット」等を利用して年金記録や年金受給見込額を確認していただき、高齢期に備え、その生活設計に思いを巡らしていただくことを呼びかけています。
また、日本年金機構は厚生労働省と協力して、11月を「ねんきん月間」と位置づけ、年金制度に対する理…

平成30年版過労死等防止対策白書 長時間労働の是正等を重視

「平成30年版過労死等防止対策白書」が、平成30年10月30日に閣議決定され、厚生労働省のホームページにおいて公表されました。
この白書は、過労死等防止対策推進法に基づき、国会に毎年報告を行う年次報告書で、今回が3回目の報告・公表となります。

今回の白書のポイントは次のとおりです。
●国における主な取組として、「過労死等の防止のための対策に関する大綱」(平成30年7月24日閣議決定)の概要及び「働き方改革を推進するための関連法律の整備に関する法律」(働き方改革関連法)の定める…

職業安定法施行規則及び労働者派遣事業の適正な運営の確保及び派遣労働者の保護等に関する法律施行規則の一部を改正する省令案などについて意見募集(パブコメ)

「職業安定法施行規則及び労働者派遣事業の適正な運営の確保及び派遣労働者の保護等に関する法律施行規則の一部を改正する省令案」および「派遣元事業主が講ずべき措置に関する指針及び派遣先が講ずべき措置に関する指針の一部を改正する告示案」について、平成30年10月19日から、パブリックコメントによる意見募集が開始されています。

これらはいずれも、いわゆる働き方改革関連法の施行に伴う労働基準法施行規則の改正で、同省令における過半数代表者の選出要件等及び労働条件の明示の方法が見直されたことを踏まえ、職業安…

妊娠発覚後83.4%が仕事を続けたが出産までに退職した人は65%。仕事をするうえで助けになったのは「上司や同僚からの配慮」~『妊娠と仕事に関する調査』(赤ちゃんの部屋調べ):ゼネラルリンク

この度、妊活・妊娠・育児の悩みを解消する情報サイト【赤ちゃんの部屋】(運営:株式会社ゼネラルリンク、本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:廣瀬 真一郎)では、「妊娠と仕事」に関して、全国の妊娠したとき……

妊娠発覚後83.4%が仕事を続けたが出産までに退職した人は65%。仕事をするうえで助けになったのは「上司や同僚からの配慮」~『妊娠と仕事に関する調査』(赤ちゃんの部屋調べ):ゼネラルリンク

この度、妊活・妊娠・育児の悩みを解消する情報サイト【赤ちゃんの部屋】(運営:株式会社ゼネラルリンク、本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:廣瀬 真一郎)では、「妊娠と仕事」に関して、全国の妊娠したとき……

【キャリアアップ助成金】賃金規定等改定コースとは?

キャリアアップ助成金制度について 働き方改革など、非正規雇用労働者の問題は解決するべき優先順位の高い課題となっています。非正規労働者に関する課題を解決するために、2013年に非正規雇用労働者の企業内でのキャリアアップや賃…

The post 【キャリアアップ助成金】賃金規定等改定コースとは? appeared first on 人事担当者のためのmitsucari公式ブログ.

【フォーカス】日比野設計/朝型勤務促す契機に 広がる社食の見直し

アスクル/従業員の確保めざして フォスター電機/外国人へ表示を一工夫 社員食堂を活用して、残業削減や人材確保を進める企業がめだってきた。㈱日比野設計は夜型だった社員の働き方を朝型へシフトさせる目的で、朝食の無料提供を開始した。日付の変わる頃まで仕事をする社員は激減し、20時の時点で「社内に数人いる程度」に変わった。倉庫で働く従業員の確保対策に位置付けるのはアスクル㈱。無料で昼食を提供し、いつ来ても……[続きを読む]…

新潟大学で寄附講座 労働法の基礎知識を伝達 新潟労働局

 新潟労働局は、10月から新潟大学で、寄附講義「キャリア形成と法制度」を開講した=写真。学生に対し、労働法制の基礎知識を周知することが目的。昨年に引き続き、今年で2回目となる。
 同講義は、全15回。同労働局の部長や課長が講師を務める。講義内容は、労働時間や最低賃金といった基礎的な内容から、労災保険や雇用保険制度、女性活躍推進など多岐にわたる。
 同労働局のほかにも、全国健康保険協会新潟支部が……[続きを読む]…

完全失業率(季節調整値)は前月比0.1ポイント低下の2.3%。就業者数は69ヵ月連続の増加~『労働力調査(基本集計)平成30年(2018年)9月分及び7~9月期平均(速報)』(総務省)

総務省は、労働力調査(基本集計)平成30年(2018年)9月分及び7~9月期平均の結果を公表しました。●労働力調査(基本集計) 平成30年(2018年)9月分 (2018年10月30日公表)<完全失業率>年平均:2015年 3.4%……

完全失業率(季節調整値)は前月比0.1ポイント低下の2.3%。就業者数は69ヵ月連続の増加~『労働力調査(基本集計)平成30年(2018年)9月分及び7~9月期平均(速報)』(総務省)

総務省は、労働力調査(基本集計)平成30年(2018年)9月分及び7~9月期平均の結果を公表しました。●労働力調査(基本集計) 平成30年(2018年)9月分 (2018年10月30日公表)<完全失業率>年平均:2015年 3.4%……