改正労働者派遣法~2015年改正から3年 連合が特設サイトを開設

連合(日本労働組合総連合会)から、「知ろう!活かそう!改正労働者派遣法~2015年改正から3年」という特設サイトを開設したとのお知らせがありました(平成30年9月3日公表)。

平成27(2015)年の改正で、次のようなルールが設けられましたが、このサイトは、その内容を、主に派遣労働者に伝えるためのものです。

●派遣社員の受入れに関する「新しい期間制限のルール」を創設

●3年間同じ組織で働く派遣社員に対する「雇用安定措置」を派遣元に義務づけ

●派遣社員は、計画的な教育訓練やキャリア…

建設業の人材確保・育成に向けた平成31年度予算の概算要求 概要を公表

毎年8月末日の概算要求の期限が終了し、各省庁の来年度予算の概算要求の概要が公表されているとことです。

そんな中、国土交通省から、「建設業の人材確保・育成に向けた取組を進めていきます

~国土交通省・厚生労働省の平成31年度予算概算要求の概要~」が公表されました(平成30年9月3日公表)。

建設業においては、技能者の約3分の1が55歳以上となっており、他産業と比べて高齢化が進行しています。

そのような中、建設業が引き続き重要な役割を果たしていくためには、将来の建設業を…

医師の働き方改革 議論本格化 年度内に結論

厚生労働省から、平成30年9月3日に開催された「第9回医師の働き方改革に関する検討会」の資料が公表されました。

今回の検討会では、医師に対する時間外労働の上限規制のあり方などについて、本格的な議論が開始され、今後の進め方が示されました。

平成30(2018)年6月に成立した働き方改革関連法では、一般の労働者の時間外労働の上限が「月100時間未満」、「年720時間以内」などと定められましたが、医師については、2024年4月までは、この規制の対象から除外されます。

具体…

売上の8割を生み出す2割の人材、ハイパフォーマーの定義や特徴とは

ハイパフォーマーの「8-2」の法則 ビジネスの世界では、昔から「2-6-2の法則」や「8-2の法則」などの視点からハイパフォーマーやローパフォーマーを識別する法則が語られてきました。「8-2の法則」は「パレートの法則」と…

The post 売上の8割を生み出す2割の人材、ハイパフォーマーの定義や特徴とは appeared first on 人事担当者のためのmitsucari公式ブログ.

売上の8割を生み出す2割の人材、ハイパフォーマーの定義や特徴とは

ハイパフォーマーの「8-2」の法則 ビジネスの世界では、昔から「2-6-2の法則」や「8-2の法則」などの視点からハイパフォーマーやローパフォーマーを識別する法則が語られてきました。「8-2の法則」は「パレートの法則」と…

The post 売上の8割を生み出す2割の人材、ハイパフォーマーの定義や特徴とは appeared first on 人事担当者のためのmitsucari公式ブログ.

歯科医などを追加 ストレス検査実施者に 厚労省

 厚生労働省は、労働安全衛生規則の一部を改正する省令を公布・施行し、労働安全衛生法に基づくストレスチェック制度の実施者として、研修を受講した歯科医師などを追加した。 平成27年度に施行された同制度では従来、ストレスチェックを行い、その結果を踏まえて面接指導の必要性を判断する役割を担う「実施者」を、産業保健や精神保健に関する知識を持つ医師、保健師、必要な研修を修了した看護師や精神保健福祉士に限定して……[続きを読む]…

解体工事中に屋根から墜落して死亡 作業床など設置せず送検 常総労基署

 茨城・常総労働基準監督署は、工事中の墜落防止措置を怠ったとして、「松田建築解体」の個人事業主を労働安全衛生法第21条(事業者の講ずべき措置等)違反の容疑で水戸地検下妻支部に書類送検した。平成29年12月に茨城県結城郡の納屋解体工事現場において、同個人事業主に雇用されていた労働者が死亡する労働災害が発生している。 被災した労働者は地上から高さ2.7メートルの付近で屋根を解体している最中、何らかの原……[続きを読む]…