採用した労働者に占める女性の割合は平均39.8%。管理職に占める女性労働者の割合 は平均14.3%~『平成29年版 働く女性の実情』を公表(厚生労働省)

厚生労働省は、このたび、「平成29年版 働く女性の実情」を取りまとめましたので公表します。「働く女性の実情」は、政府や研究機関などの各種統計調査を用いて、働く女性の状況などを分析した報告書で、昭和28(……

採用した労働者に占める女性の割合は平均39.8%。管理職に占める女性労働者の割合 は平均14.3%~『平成29年版 働く女性の実情』を公表(厚生労働省)

厚生労働省は、このたび、「平成29年版 働く女性の実情」を取りまとめましたので公表します。「働く女性の実情」は、政府や研究機関などの各種統計調査を用いて、働く女性の状況などを分析した報告書で、昭和28(……

就活を通じて企業を好きもしくは嫌いになった経験のある就活生は9割~「採用版・魅力度ブランディングモデル」をもとにした就職活動調査:企業広報戦略研究所

企業広報戦略研究所(所長:三浦健太郎、所在地:東京都港区、株式会社電通パブリックリレーションズ内)は、本年7月、2019年3月に卒業予定の内々定・内定を1件以上獲得した大学生/大学院生1000人を対象に就職活……

就活を通じて企業を好きもしくは嫌いになった経験のある就活生は9割~「採用版・魅力度ブランディングモデル」をもとにした就職活動調査:企業広報戦略研究所

企業広報戦略研究所(所長:三浦健太郎、所在地:東京都港区、株式会社電通パブリックリレーションズ内)は、本年7月、2019年3月に卒業予定の内々定・内定を1件以上獲得した大学生/大学院生1000人を対象に就職活……

RJP事例に学ぶ〜RJP理論を取り入れた採用成功事例とは〜

入社後のミスマッチを防ぐRJP理論とは 大卒者の3年以内の離職率は、長らく30%前後で推移しており、3人に1人が離職している状況と言われています。この問題に対し、多くの人事担当者・経営者が悩みを抱えていながらも、具体的な…

The post RJP事例に学ぶ〜RJP理論を取り入れた採用成功事例とは〜 appeared first on 人事担当者のためのmitsucari公式ブログ.

ネガティブな情報も伝えることで優秀な人材を採用するRJP理論の概要とは?

最も多い離職理由は『労働条件・休日・休暇の条件』によるミスマッチ? 超売り手市場となっている日本の採用市場。超売り手市場で採用費用や採用難易度は増加傾向にあります。就職率や有効求人倍率が高まっていく中、大卒者の3年未満の…

The post ネガティブな情報も伝えることで優秀な人材を採用するRJP理論の概要とは? appeared first on 人事担当者のためのmitsucari公式ブログ.

中途採用でも「ポテンシャル採用」を実施する際のポイントは?

若手の伸びしろに期待する「ポテンシャル採用」 仕事をするためにはどこの会社でも「人材」が必要です。人材市場は常に膨大なニーズを抱えているのですが、同時に景気の影響を強く受けるという特徴があります。しかし現在の人材市場は「…

The post 中途採用でも「ポテンシャル採用」を実施する際のポイントは? appeared first on 人事担当者のためのmitsucari公式ブログ.

採用募集時の義務

 新卒者等の募集を行う企業に対する義務として、「職場情報の提供の(努力)義務」があります(若者雇用促進法13、14条)。
 応募者から求めがあった場合の
 ①募集・採用に関する状況
 ②職業能力の開発・向上に関する状況
 ③労働時間に関する状況
 3類型ごとに1つ以上の情報提供を義務付けるものです(則5条、平27・9・30職発0930第5号)。…[続きを読む]…

採用問題の解決策提示へ/アステージ社労士・行政書士事務所 佐藤 壱磨

 生まれ育った大阪で開業して約10年、振り返ればいろんな会社とかかわることができたと思う。 開業当時から行政書士との兼業で、会社の立上げから許認可申請、その後の顧問業務までかかわってきた。そんななかで、最初は小規模からスタートした会社が順調に売上げを伸ばし、人材を積極的に採用し拡大していくケースがある一方で、同じようにスタートしたものの売上げが伸び悩み、人材も退職が続くような会社がある。その両方を……[続きを読む]…