平成30年 賃金引上げ等の実態に関する調査【厚生労働省】

平成30年の1人平均賃金の改定額は5675円(前年5627円)、改定率は2.0%で前年と同水準。平成30年中にベースアップを行った(行う)割合は、管理職24.2%(同22.9%)、一般職29.8%(同 26.8%)となり、いずれも前年を上回る。

あわせて読みたい