山形・庄内労働基準監督署は72歳の男性労働者が2階から墜落し死亡した労働災害で、㈱現代民家(山形県酒田市)と同社の代表取締役を労働安全衛生法第31条(注文者の講ずべき措置)、個人事業である佐藤住建の代表を同法第21条(事業者の講ずべき措置等)違反の疑いで山形地検鶴岡支部に書類送検した。 労働災害は平成30年9月4日、山形県鶴岡市内の木造2階建て個人住宅新築工事現場で起きた。佐藤住建の労働者が建屋……[続きを読む]