国土交通省は、建設業の担い手確保に向けて、建設現場の魅力を高める施策について議論する有識者会議「建設現場で働く人々の誇り・魅力・やりがい検討委員会」(委員長・田中里沙事業構想大学院大学学長)を設置した。来年上半期をめどに報告書をまとめる予定。 建設業では、就業者の高齢化と若年者の就職者数の減少に伴い、……[続きを読む]