事業利用の自転車の保険加入義務広がる 神奈川など8府県で

 事業で利用する自転車に保険加入を義務付ける条例を、都道府県が制定する動きが広まっている。長野県はこのほど条例の骨子案を示し、来年2月の議会へ条例案を提出する考えを明らかにした。神奈川県と静岡県でも義務化の方向で検討が進んでおり、義務化の流れは今後他の都道府県にも広まる可能性がある。 現在保険加入を義務付けているのは兵庫県、滋賀県、鹿児島県、京都府、埼玉県の5府県。自転車を使って宅配をするバイク便……[続きを読む]

あわせて読みたい