フォークリフトの用途外使用で送検 27枚積んだパレット労働者が上に乗り作業 大垣労基署

 岐阜・大垣労働基準監督署はフォークリフトの用途外使用で個人事業主であるSK物流スモト倉庫(岐阜県大垣市)の代表者を労働安全衛生法第20条(事業者の講ずべき措置等)違反の疑いで岐阜地検大垣支部に書類送検した。フォークリフトにパレットを27枚積み上げ、その上に労働者を乗せた結果、パレットが崩れて労働者が重症を負う労働災害が発生している。 労働災害は平成30年7月28日に大垣市内の倉庫で起きた。代表者……[続きを読む]

あわせて読みたい