日本生産技能労務協会(青木秀登会長)は、物流関係の人材サービス事業者と顧客企業を対象に「物流人材サービス特別セミナー」を東京都内で開催した=写真。近藤麻生子東京労働局需給調整事業部長と安西愈弁護士が講演を行った。 「労働力需給調整事業の現状と課題」と題した近藤部長の講演では、業務委託契約で物流関係事務を受託していたA社が労働者派遣法違反として指導されたケースなどを紹介。発注者であるB社内の事務室……[続きを読む]