安全帯買換えを補助 一式1万2500円が上限 厚労省

19年度から中小優先で 厚生労働省は、来年2月1日から安全帯の規制に関する政省令が施行され、安全帯の規格改正が適用されることを踏まえ、2019年度から規格改正に対応していない既存の安全帯の買換えをコスト面で支援する方針だ。一式当たり上限2万5000円の2分の1(1万2500円)を補助するという。補助の対象となるのは、中小企業基本法で定めている中小企業だが、労働者数が少なく事業規模の小さい企業を優先……[続きを読む]

あわせて読みたい