企業の7割超で「人材投資」強化 能率協会調査

 日本能率協会は、今年7~8月に実施した「当面する企業の経営課題に関する調査」の結果をまとめた。採用・育成・多様化への対応といった人材の強化を経営課題としてとらえる企業がめだっており、人材への投資を増やす予定の企業が7割を超えている。……[続きを読む]

あわせて読みたい