【安全衛生・お薦めの一冊】『リスクアセスメントを取り込んだ作業手順書』

災害多い20例を紹介  災害発生原因を調べるなかで、作業手順書が現場と合っていない、不適切な手順で作業を行っている場合が少なくない。作業手順とは、不安全な状態や不安全な行動を減らすために正しい作業の仕方を示す役割がある。  本書は、従来の作業手順書に作業ごとに危険性または有害性の洗い出しやそれらの除去・低減措置などを事前に見極めるリスクアセスメントを加えた作業手順書の作成を指南したもの。  ……[続きを読む]

あわせて読みたい