欠かせぬ労使双方への愛/社会保険労務士法人はなだ事務所 花田 周作

 社会保険労務士として登録して、早くも15年の年月が経過した。 その間、毎日のように、「社労士とは何か」という自問自答を続けてきた。恐らく今後も社労士を続けていく限り、この自問自答は毎日の晩酌の際のテーマとなり続けるであろう。 労務管理の専門家として、様ざまな業種・規模の企業様とお付き合いをさせていただいているが、本当に呆れるほど、多種多様な業務が日常的に発生する。 例を挙げればきりがないが、給与……[続きを読む]

あわせて読みたい