中小企業が99.8%を占める食品関連業の働き方改革、生産性向上を推し進めている農林水産省は、東京都内で「稼ぐ力応援セミナー」を開催した=写真。企業の人事担当者などに労務管理のポイントを伝えている。 登壇した東京働き方改革推進支援センターの藤澤章子氏は、今月引き上がった最低賃金に関して注意を促した。最賃改定に伴って最賃割れになる可能性がある労働者が、同業種に集中しているという。 賃金引上げの原資を……[続きを読む]