製造請負・派遣事業の業界団体である一般社団法人日本生産技能労務協会(青木秀登会長)は、会員企業を対象とした働き方改革関連法セミナーを東京都内で開いた=写真。田原咲世社会保険労務士が、時間外労働の上限規制や「同一労働同一賃金」(不合理な待遇差の解消)への対応方法を解説した。 派遣労働者に対する時間外・休日労働に関する規制と罰則については、派遣先を使用者とみなして適用する点を指摘し、「派遣先との間で……[続きを読む]