鹿児島・名瀬労働基準監督署はいわゆる労災かくしをしたとして、奄美大島酒造㈱(鹿児島県奄美市名瀬)と同社の代表取締役を労働安全衛生法第100条(報告等)違反の疑いで名瀬区検に書類送検した。 同社は「高倉」や「浜千鳥乃詩原酒」などの銘柄の黒糖焼酎の製造・販売を営んでいる。労働災害は平成29年11月28日に、同社の龍郷工場で起きた。40代の男性労働者が焼酎タンクの上を移動中に転び、腰の骨を折った。労働……[続きを読む]