石川・小松労働基準監督署は、2次下請の労働者が作業を行う際の安全対策を怠ったとして、土木・建設工事業の山崎建設㈱(石川県小松市)と同社現場代理人を労働安全衛生法第31条(注文者の講ずべき措置)違反の容疑で金沢地検に書類送検した。平成30年1月、2次下請の労働者が死亡する労働災害が発生している。 死亡した労働者は地上からの高さ5.66メートル付近の足場上で鉄骨の組立作業に従事していたところ、足場と……[続きを読む]