時間外労働等改善助成金(団体推進コース) 交付申請の期限を延長

 厚生労働省から、 「時間外労働等改善助成金(団体推進コース)」について、その交付申請の期限を延長する旨のお知らせがありました(平成30年8月31日)。  時間外労働等改善助成金(団体推進コース)は、 中小企業事業主の団体や、その連合団体(以下「事業主団体等」といいます)が、その傘下の事業主のうち、労働者を雇用する事業主(以下「構成事業主」といいます)の労働者の労働条件の改善のために、時間外労働の削減や賃金引上げに向けた取組を実施した場合に、その事業主団体等に対して助成するものです。  その団体推進コースの交付申請の期限を、次のように延長するとのことです。 ・変更前:平成30年8月31日(金)         ↓ ・変更後:平成30年10月1日(月)  詳しくは、こちらをご覧ください。 <時間外労働等改善助成金(団体推進コース)> https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/0000200273.html

あわせて読みたい