受動喫煙防止 禁煙店舗でも掲示を義務化 静岡県条例案

 静岡県は、すべての飲食店に「禁煙」「分煙」「喫煙可」のいずれかの標識の掲示を義務付ける条例案を公表した。9月議会での可決成立、来年4月1日の施行をめざす。同県は2020年の東京オリンピック・パラリンピックで自転車競技の開催を予定している。 7月18日に成立した改正健康増進法は受動喫煙を防止するため、建物内を原則禁煙とし、……[続きを読む]

あわせて読みたい