5時間の”コア”設定 フレックス制度導入 東急建設7月から

 東急建設㈱(東京都渋谷区、今村俊夫代表取締役社長)は、総労働時間削減などをめざし、コアタイムを10~15時とするフレックスタイム制などの人事制度を導入した。フレキシブルタイムは7~10時および15~20時に設定している。……[続きを読む]

あわせて読みたい