熟女キャバクラを送検 ホステスなど18人に計860万円の賃金支払わず 名古屋北労基署

 愛知・名古屋北労働基準監督署はホステスなど18人の労働者に2カ月分の賃金を全く支払わなかったとして、合同会社プレクラスニー(愛知県名古屋市中区)と同社の代表社員を最低賃金法第4条(最低賃金の効力)違反の疑いで名古屋区検に書類送検した。 同社は名古屋市中区で「クラブ・アベレージ」という名前の熟女キャバクラを営んでいた。代表社員はホステスら18人に対し、平成29年5月~6月分の賃金を全く支払わなかっ……[続きを読む]

あわせて読みたい