電子申請に関するアンケート調査結果(平成29年度)【厚生労働省】

電子申請を利用するメリットの回答として、「行政機関へ出向く移動時間や待ち時間の節約になる」、「24時間365日いつでも申請や届出ができる」が多い。
電子申請を利用しない理由として、「申請や届出の頻度に比べて、電子証明書の取得など、準備に費用や手間がかかるから」、「申請や届出の頻度が少ないため、書面での申請でなんら不便を感じないから」が多い。
電子申請に対するご意見・ご要望の主なものは、以下のとおりです。
事務処理の効率化をすることができている。
時間を問わず事務処理を行うことができる。
案件毎の処理状況などが確認しやすく満足している。
ソフトを使用しているので簡単にできるようになった。

あわせて読みたい