【ひのみやぐら】トップの姿を見せるパトを

 先月の全国安全週間では、多くの都道府県で労働局長によるパトロールが行われた。対象になった事業場は、地域の安全衛生行政トップが視察に訪れたことで、身の引き締まる思いとなったに違いない。また、事業場で働く人たちにも、よい緊張感を与えたのではなかろうか。労働局長によるパトロールは、行政が労働災害防止に対して本気で取り組むことをアピールすること、トップ自らが姿勢を示すことで、対象事業場はもちろん、地域や……[続きを読む]

あわせて読みたい