「守ってゼロサイカード」を作成 転倒災害など防止へ 福島労働局

 福島労働局は、第3次産業における転倒などの労働災害の増加に歯止めを掛ける目的で、労働者が仕事中に最低限守るべき事項をまとめた「守ってゼロサイカード」を作成した。「労働者も安全意識を高めてほしい」と話している。 常に携帯できるよう名刺サイズで作った同カードの表面は、「手がふさがった状態での移動を減らす」「手がふさがった状態では、足元に気を付ける」「不安定な状態の台や脚立に足を掛けたりしない」「高い……[続きを読む]

あわせて読みたい