ベア平均1500円に 前年同期比300円増 JCM・18春闘中間まとめ

トヨタの動きにクギ 自動車、電機、鉄鋼・造船など主要大手5産別でつくる金属労協(JCM・髙倉明議長)は6月21日、傘下の約8割が交渉を終えた18春闘の中間まとめを公表した。ベア等賃上げ分の平均獲得額は1505円で、前年同時期より278円の増額となった。7月24日に最終集計を行い、9月4日の大会で最終報告する。 賃上げ分を獲得したのは全体の約7割(69.9%)で、1000人以上の大手(1496円)よ……[続きを読む]

あわせて読みたい