女性活躍対策で協定結ぶ 清潔なトイレ確保めざす 神奈川県タクシー協会 

 一般社団法人神奈川県タクシー協会(伊藤宏会長)と関東自動車無線協会神奈川支部(藤井嘉一郎支部長)は、神奈川県内のトヨタディーラー7社と女性活躍推進などに向けた「フレンドシップ協定」を締結した。 女性ドライバーや乗客が今後、同県内のトヨタ新車販売店舗(245店)のトイレをいつでも利用できるようになるのが協定の柱。人材獲得対策として女性活躍を推進するに当たり、清潔なトイレの整備は課題となっていた。……[続きを読む]

あわせて読みたい