無資格者がフォークリフト運転 取引先労働者の死亡労災で送検 三条労基署

 新潟・三条労働基準監督署は、無資格の労働者にフォークリフトを運転させていたとして古紙卸売業の㈱小林先二商店(新潟県見附市)と同社代表取締役およびフォークリフトを運転していた同社労働者の計1法人2人を、労働安全衛生法第61条(就業制限)違反の疑いで新潟地検長岡支部に書類送検した。取引先の労働者にフォークリフトが激突し、死亡する労働災害が発生している。  労災が令和2年6月8日、同社の本店構内で発……[続きを読む]

あわせて読みたい