在宅勤務のストレスも課題 雇用環境変化に対応 田村厚労大臣が就任挨拶 

 菅義偉新内閣の発足に伴い、田村憲久厚生労働大臣が9月17日に初登庁し就任挨拶を行った。急速に拡大しているテレワークについては、在宅勤務が続くことによるストレスや体調不良の問題に触れ、「仕事と家庭生活の両立についての議論もあり、サテライトオフィスやシェアオフィスの活用などを他省庁と話し合っていかなければならない」とした。また、医師の時間外労働の上限規制やフリーランス、兼業・副業のルールづくりなど山……[続きを読む]

あわせて読みたい