【今週の労務書】『外国人との建設現場コミュニケーション術 雇用・育成・トラブル予防のポイント』

「和語と短文」意識せよ  タイトルには「建設現場」と銘打つが、それ以外の業種であっても参考になる優れた一冊といえる。  日本語が少しできる外国人に対して分かりやすく伝えるポイントは3つで、「漢字ではなく和語」「長文ではなく短文」「ですます調」とした。たとえば「今日は悪天候のため、コンクリートの打設を中止して荷下ろし作業にする」は、「今日は、天気が悪いです。そのためコンクリートの打ち込みはやめま……[続きを読む]

あわせて読みたい