無資格者に玉掛け行わせ荷が落下 下請けの労働者が頚椎損傷 設備工事業者を送検 名古屋南労基署

 愛知・名古屋南労働基準監督署は、無資格者に玉掛け作業を行わせたとして設備工事業の㈱美崎工業(愛知県安城市)と玉掛け作業を行っていた同社作業員を労働安全衛生法第61条(就業制限)違反の疑いで書類送検した。落下した荷が下請けの労働者に激突し、頚椎を損傷する労働災害が発生している。  労災は令和元年7月23日、同社に仕事を発注していた会社の工場内で発生した。同社作業員は、補助作業員と2人で荷重2.9……[続きを読む]

あわせて読みたい