【企業活力生み出す副業・兼業運用術】第23回 改定版ガイドライン 管理モデル活用を 他社の時間把握省ける/田村 裕一郎・井上 紗和子

競業の可能性をチェック  2020年9月1日、厚労省は、18年1月に策定された「副業・兼業の促進に関するガイドライン」の改定版(以下、改定版)を公表した。本稿では、改定版において特筆すべき「管理モデル」を紹介する。  管理モデルは、労働時間の申告等や通算管理における労使双方の手続き上の負担を軽減し、労基法に定める最低労働条件が遵守されやすくなる簡便な労働時間管理の方法として発表された。内容は、……[続きを読む]

あわせて読みたい