テレワークセキュリティに関するチェックリスト等を公表(総務省)

 総務省から、テレワークセキュリティに関する手引き(チェックリスト)等を公表したとの案内がありました(令和2年9月11日公表)。

 同省では、企業等がテレワークを実施する際のセキュリティ上の不安を払拭し、安心してテレワークを導入・活用していただくための指針として「テレワークセキュリティガイドライン」を策定・公表してきたところですが、新型コロナウイルスの感染拡大予防の観点等から、これまでテレワークを導入していなかった中小企業等においてもテレワークの導入が広まる中で、従来のテレワークセキュリティガイドラインに加えて、より実践的かつ具体的で分かりやすい内容の資料について必要性が高まっていました。

 こうした状況を踏まえ、今般、セキュリティの専任担当がいないような中小企業等におけるシステム管理担当者(専門用語について仕組みの詳細まではわからないが、利用シーンがイメージできるレベルの方)を対象として、テレワークを実施する際に最低限のセキュリティを確実に確保してもらうための手引き(チェックリスト)等を作成し、公表したということです。

 詳しくは、こちらをご覧ください。

<テレワークセキュリティに関する手引き(チェックリスト)等の公表>
https://www.soumu.go.jp/menu_news/s-news/01cyber01_02000001_00080.html

※このうち、「中小企業等担当者向けテレワークセキュリティの手引き(チェックリスト)(初版)」はこちらです。
https://www.soumu.go.jp/main_sosiki/cybersecurity/telework/#checklist

あわせて読みたい