作業場所の放射能濃度事前に調査せず 除染作業に関する監督結果 福島労働局・29年

 福島労働局は、平成29年に実施した除染作業を行う274事業者を対象に実施した監督指導結果を公表した。放射能濃度を事前に測定していないなど、労働基準関係法令の違反があったのは121事業者だった。 総違反件数は179件に上る。安全衛生関係は118件で、「除去対象土壌の放射能濃度を事前に調査していない」、「作業員に防じんマスクを装着させていない」、「作業員の代表者に線量計を装着させて作業員全体の外部被……[続きを読む]

あわせて読みたい