パートタイム・有期雇用労働法等対応状況チェックツールを公表(厚労省)

厚生労働省から、「パートタイム・有期雇用労働法等対応状況チェックツール」が公表されています。
これは、パートタイム・有期雇用労働法やその他の労働関係法令について、自社の取組状況を点検し、パートタイム労働者・有期雇用労働者の待遇改善に向けて、どのように取り組むべきか確認することができるツールです。
点検できる項目は、次のとおりとされています。
1.基本給、賞与、手当
基本給、賞与、手当における待遇の違い
2.教育訓練・福利厚生等
教育訓練、福利厚生施設の利用等
3.正社員への転換推進措置
正社員への転換措置、対象者等
4.相談のため為の体制整備、労使の話し合いの促進など
相談のための体制整備、パートタイム・有期雇用管理者の選任等
5.労働条件の明示・説明
雇い入れ時などの労働条件の明示、就業規則作成等
6.他の労働関係法令
労働基準法、育児・介護休業法、労働安全衛生法等

利用するにはユーザー登録が必要ですが、利用までの流れが丁寧に説明されています。
詳しくは、こちらをご覧ください。
<「パートタイム・有期雇用労働法等対応状況チェックツール」について掲載しました>
https://part-tanjikan.mhlw.go.jp/shindan2/

あわせて読みたい