【ズームアップ】安全指数を可視化 日本のスコアは19位に UL Inc. 新たに交通安全を追加

 米国の第三者安全科学機関UL Inc.は、世界各国の安全レベルを数値で可視化し、比較できるようにしたツール「UL Safety Index」(UL安全指数)に、新たに「〝Road Safety(交通安全)〟」を追加したことを発表した。今回の追加で、オーストラリア、カナダなどの順位が上がった一方、米国、ドイツ、デンマークなどの順位が下がっている。日本のスコアは、昨年から1ポイント増の89で、全18……[続きを読む]

あわせて読みたい