厚生労働省が運営するサイト「こころの耳」から、季節のコラムとして「5月 大型連休後に感じる『五月病』」が公表されています。


 ゴールデンウィーク(春の大型連休)を過ぎた頃、注意が必要なのが「五月病」です。新入社員や春の人事異動など環境変化があった方が、新しい環境への適応がうまくいかず、なんとなく体調が悪い、やる気が出ないなど心身に不調があらわれる状況を言われています。
 五月病は正式な病名ではありませんが、「適応障害」、「抑うつ状態」などの病気と関係があるとされることが多いです。


 その対応策としては、ストレスをためないことが大切。
 ということで、ストレス対処法が簡単に紹介されています。


 読了時間の目安は3分ということです。


 詳しくは、こちらをご覧ください。
<5月 大型連休後に感じる「五月病」(こころの耳)>
http://kokoro.mhlw.go.jp/column/sea05/