雇用関係の助成金に係る不正受給対策の強化も含む改正省令案を諮問

厚生労働省から、2019(平成31)年3月27日に開催された、「第139回労働政策審議会職業安定分科会」の資料が公表されました。

今回の分科会では、雇用保険法施行規則等の一部を改正する省令案、職業安定法施行規則の一部を改正する省令案、労働施策の総合的な推進並びに労働者の雇用の安定及び職業生活の充実等に関する法律施行規則の一部を改正する省令案などについて、諮問が行われました。

雇用保険法施行規則等の一部を改正する省令案では、2019(平成31)年度からの雇用関係の助成金の改正について定めるほか、雇用関係の助成金に係る不正受給対策の強化に関する改正も含まれています。

いずれも、まもなく正式に決定され、官報に公布されることになると思いますが、少しでも早くチェックしておきたい方は、こちらでご確認ください。
<第139回労働政策審議会職業安定分科会資料>
≫ https://www.mhlw.go.jp/stf/newpage_04207.html

あわせて読みたい