育児休業取得者の割合は、女性は83.2%、男性は5.14%にそれぞれ上昇~『平成29年度雇用均等基本調査(速報版)』(厚生労働省)

厚生労働省は、このたび、「平成29年度雇用均等基本調査(速報版)」の結果を取りまとめましたので、公表します。「雇用均等基本調査」は、男女の雇用均等問題に関わる雇用管理の実態把握を目的に、毎年実施して……

育児休業取得者の割合は、女性は83.2%、男性は5.14%にそれぞれ上昇~『平成29年度雇用均等基本調査(速報版)』(厚生労働省)

厚生労働省は、このたび、「平成29年度雇用均等基本調査(速報版)」の結果を取りまとめましたので、公表します。「雇用均等基本調査」は、男女の雇用均等問題に関わる雇用管理の実態把握を目的に、毎年実施して……

発達障害雇用を強化 支援者を職安に配置 30年度千葉労働局

 千葉労働局(塚本勝利局長)は平成30年度の行政運営方針を作成し、障害者雇用と女性活躍推進を重点化する考えを明らかにした。今年4月の法定雇用率引上げを受け、今年度から新たに千葉・松戸・船橋の各ハローワークに発達障害者雇用トータルサポーターを1人ずつ配置した。発達障害者の就職申込み件数は増加傾向にあり、ニーズ増が見込まれている。……[続きを読む]…

高年齢者・障害者雇用状況報告の提出について

 「高年齢者等の雇用の安定等に関する法律(第52条第1項)」、「障害者の雇用の促進等に関する法律(第43条第7項)」において、事業主は、毎年6月1日現在の高年齢者および障害者の雇用状況を、管轄のハローワーク(一部地域では労働局)を経由して厚生労働大臣に報告することが法律で義務付けられています。

 提出期限は、いずれの報告についても、翌月15日(7月15日)となっています。
 
 これらの報告は、郵送、ご持参による方法のほか、総務省e-Gov電子申請システムを使用した電子申請の方法で行うこともできま…

試し雇用の促進へ 高齢者対策を積極化 政府

 政府は、人生100年時代構想会議を開き、高齢者雇用の拡大に向けた議論を行った。安倍首相は「官民挙げて取り組まなければならない国家的な課題」と位置付け、高齢者のトライアル雇用や、成果重視型の評価・報酬体系の構築を進めていく方針を明らかにした。希望者全員を対象とした継続雇用年齢の将来的な引上げへの環境整備を進めるとしている。……[続きを読む]…

現金給与総額は前年同月より2.0%増。所定外労働時間は0.9%減。常用雇用は1.9%増~毎月勤労統計調査平成30年3月分結果確報(厚生労働省)

毎月勤労統計調査平成30年3月分結果確報を、今般とりまとめましたので公表します。 【調査結果のポイント】(前年同月と比較して)・現金給与総額は、一般労働者が2.2%増、パートタイム労働者が1.6%増、パ……

現金給与総額は前年同月より2.0%増。所定外労働時間は0.9%減。常用雇用は1.9%増~毎月勤労統計調査平成30年3月分結果確報(厚生労働省)

毎月勤労統計調査平成30年3月分結果確報を、今般とりまとめましたので公表します。 【調査結果のポイント】(前年同月と比較して)・現金給与総額は、一般労働者が2.2%増、パートタイム労働者が1.6%増、パ……