平成31年度予算の概算要求基準などについて議論(経済財政諮問会議)

内閣府から、平成30年7月9日に開催された「平成30年第11回経済財政諮問会議」の資料が公表されました。
今回の会議では、中長期の経済財政に関する試算及び平成31年度予算の概算要求基準についての議論が行われました。

中長期の経済財政に関する試算では、財政健全化の指標となる基礎的財政収支(プライマリーバランス=PB)などの見通しが明らかにされました。
政府は、PB黒字化の目標を5年先送りして2025年度としていますが、今回の試算では、2025年度は2.4兆円のPB赤字になると見込まれています。報道機…

医師の働き方改革 検討会が意見書を示す

厚生労働省から、平成30年7月9日に開催された「第8回医師の働き方改革に関する検討会」の資料が公表されました。
今回の検討会では、平成30年2月に取りまとめられた「医師の労働時間短縮に向けた緊急的な取組」の実施状況が報告されたほか、「医師の働き方改革に関する意見書」が示されました。

働き方改革関連法による労働基準法の改正により、平成31(2019)年4月から(中小企業は1年遅れ)、時間外労働の上限規制が施行されます。
しかし、医師については、改正法施行5年後に、一般とは異なる時間外労働の上限規制が…

社員のモチベーションアップにも効果的な社内イベントとは?

モチベーションアップ施策としての社内イベント 表彰式や社員旅行、飲み会など、様々な企業で社内イベントが開催されています。社内イベントには、社内コミュニケーション活性化だけでなく、内定者フォローや経営ビジョンの浸透化、社員…

The post 社員のモチベーションアップにも効果的な社内イベントとは? appeared first on 人事担当者のためのmitsucari公式ブログ.

平成30年度「テレワーク先駆者百選」の募集及び総務省働き方改革セミナー(-『働く、が変わる』テレワーク-)開催等(総務省)

総務省では、ICTを利用し、時間や場所を有効に活用できる柔軟な働き方であるテレワークの普及促進のため、先行事例の収集・表彰、セミナーや講習会の開催等の施策を推進しています。この度、今年度の「テレワーク……

平成30年度「テレワーク先駆者百選」の募集及び総務省働き方改革セミナー(-『働く、が変わる』テレワーク-)開催等(総務省)

総務省では、ICTを利用し、時間や場所を有効に活用できる柔軟な働き方であるテレワークの普及促進のため、先行事例の収集・表彰、セミナーや講習会の開催等の施策を推進しています。この度、今年度の「テレワーク……

平均賃上げ6千円 UAゼンセン

 UAゼンセン(松浦昭彦会長)の18春闘最終集計によると、正社員1人当たりの平均賃上げ率(定昇+ベア等込み)は6100円(2.12%)となり、前年を441円(0.16%)上回った。2014年以降最も高い水準となっている。 パートタイマーの賃上げ率は2.51%で、3年連続正社員を上回った。…[続きを読む]…

管理者教育の需要が拡大へ 中企団セミナー

 社会保険労務士事務所への事業支援などを行う中小企業福祉事業団(川口義彦理事長)は、中小企業に向けた人材確保と定着に関するセミナーを開催した。社労士約30人が参集した。 社会保障審議会年金部会の臨時委員を務める諸星裕美社労士が講演した=写真。諸星社労士は、休日の取得のしやすさが人材確保につながると指摘。企業にコンサルティングする際は、休日確保の重要性を説明したうえで、年休の計画的付与や振替休日の運……[続きを読む]…

建築仕上で活躍する女性増やす 発足5周年記念で講演会開く 女性ネットワークの会

 日本建築仕上学会女性ネットワークの会は6月29日、発足5周年を記念する講演会を東京都美術館講堂(東京・台東区)で開催した(写真)。
 講演では、東京スカイツリーの建設工事で副所長を務めた元・大林組㈱の服部道江さんが登壇。働き方改革をテーマに、サポートし合える職場の重要性や、今後は上司が部下の業務負荷の濃淡を見極める能力が一層求められることなどを参加者へ伝えた。
 女性ネットワークの会は建築の……[続きを読む]…

キャリア形成へ支援拠点を設置 厚労省

 厚生労働省は、定期的・体系的な研修・面談などによって従業員のキャリア形成を促進・支援する企業の総合的な仕組みである「セルフ・キャリアドック」の導入を促進するため、企業などに無料で助言を行う支援拠点を東京と大阪の2カ所に開設した。 拠点には、人材育成・キャリア形成に精通した専門のコンサルタントを配置。セルフ・キャリアドックの導入を検討する企業の状況や要望に応じてアドバイスを行う。企業内でコンサルテ……[続きを読む]…