平成30年度「輝くテレワーク賞」の募集を開始します~テレワーク推進企業などを厚生労働大臣が表彰(厚生労働省)

厚生労働省では、このたび、平成30年度の「輝くテレワーク賞」(※)の募集を開始します。(※)「輝くテレワーク賞」は「テレワーク推進企業等厚生労働大臣表彰」の通称「輝くテレワーク賞」とは、テレワークの活……

平成30年度「輝くテレワーク賞」の募集を開始します~テレワーク推進企業などを厚生労働大臣が表彰(厚生労働省)

厚生労働省では、このたび、平成30年度の「輝くテレワーク賞」(※)の募集を開始します。(※)「輝くテレワーク賞」は「テレワーク推進企業等厚生労働大臣表彰」の通称「輝くテレワーク賞」とは、テレワークの活……

過労死等防止対策大綱の改定案について意見募集(パブコメ)

 「過労死等の防止のための対策に関する大綱(改定案)」について、平成30年6月15日から、パブリックコメントによる意見募集が開始されています。
 この改定案は、制定以来3年ぶりに「過労死等の防止のための対策に関する大綱(過労死等防止対策大綱)」を改訂しようとするものです。

 改定案の協議の段階から、「勤務間インターバル制度」の数値目標を明記することになったことなどが話題になっていました。  

 意見募集の締切日は、平成30年7月14日となっています。

 詳しくは、こちらをご覧ください。

平成30年度「輝くテレワーク賞」の募集を開始(厚労省)

 厚生労働省から、平成30年度の「輝くテレワーク賞」の募集を開始したとのお知らせがありました。

 「輝くテレワーク賞」とは、テレワークの活用によって、労働者のワーク・ライフ・バランスの実現に顕著な成果を上げた企業や団体、個人を厚生労働大臣が表彰するものです。

平成30年度の「輝くテレワーク賞」の募集期間は、平成30年6月15日から同年8月24日までとなっています。

また、審査結果は同年10月末ごろにホームページなどで発表し、同年11月29日に開催する「テレワーク・シンポジウム」…

骨太方針2018などを閣議決定 今後の政策展開の方向性を示す

 政府は、平成30年6月15日、臨時閣議を開き、2018年の「骨太方針(経済財政運営と改革の基本方針)」、「未来投資戦略」、「規制改革実施計画」、「まち・ひと・しごと創生基本方針」を閣議決定しました。

 骨太方針と未来投資戦略では、少子高齢化による成長制約の壁を打ち破るため、待機児童問題解消、幼児教育・高等教育の無償化等の人づくり革命が明記されるとともに、Society5.0の実現に向けた生産性革命の具体策が明記されています。

 また、最大のチャレンジである働き方改革の実行・実現、外国人材に関す…