採用好事例の紹介を 雇用就業施策で要望 東商

 東京商工会議所(三村明夫会頭)は、「東京都の雇用就業施策に関する要望」を取りまとめ、意見書を東京都に提出した。中小企業における人手不足解消と働き方改革の推進を図るため、中小企業における採用活動の好事例を広く発信するよう訴えている。 意見書では、人手不足を「中小企業の最大の経営課題」と位置付け、……[続きを読む]…

【賃金調査】厚労省/29年度雇用均等基本調査 女性管理職比率11.5%に 正社員との差は2倍超

コース別雇用管理 4割弱が一部見直す 厚生労働省の「平成29年度雇用均等基本調査」によると、課長相当職以上に占める女性の割合は11.5%となり、前年度調査から0.6ポイント低下した。正社員の女性比率が24.9%だったのと比べると、2倍以上の差が付いている。一方でコース別雇用管理制度の導入率は、企業規模5000人以上で52.8%、100~299人で12.2%などとなり、規模間格差が拡大した。導入企業……[続きを読む]…

雇用保険事務手続きの手引き 平成30年8月版に更新

厚生労働省では、「雇用保険事務手続きの手引き」を作成し、公表しています。

これは、雇用保険の各種届出の記載方法等をまとめたものです。

この手引きが、平成30年8月版に更新されています。

詳しくは、こちらをご覧ください。
<雇用保険事務手続きの手引き(平成30年8月版)>
https://www.mhlw.go.jp/content/11600000/000341259.pdf

〔参考〕英語版も公表されています。
https://www.mhlw.go.jp/fi…

雇用者5579万人のうち、正規の職員・従業員は、前年同期に比べ62万人増加し3484万人。非正規の職員・従業員は77万人増加し2095万人~『労働力調査(詳細集計)平成30年4~6月期平均(速報)』(総務省)

総務省は、労働力調査(詳細集計)平成30年(2018年)4~6月期平均の結果を公表しました。 労働力調査(詳細集計) 平成30年(2018年)4~6月期平均(速報)結果<結果の要約>【雇用形態別雇用者及び現職……

雇用者5579万人のうち、正規の職員・従業員は、前年同期に比べ62万人増加し3484万人。非正規の職員・従業員は77万人増加し2095万人~『労働力調査(詳細集計)平成30年4~6月期平均(速報)』(総務省)

総務省は、労働力調査(詳細集計)平成30年(2018年)4~6月期平均の結果を公表しました。 労働力調査(詳細集計) 平成30年(2018年)4~6月期平均(速報)結果<結果の要約>【雇用形態別雇用者及び現職……

平成30年6月分の現金給与総額は前年同月比は3.6%増。所定外労働時間は前年同月と同水準。常用雇用は1.5%増~毎月勤労統計調査平成30年6月分結果速報 (厚生労働省)

毎月勤労統計調査平成30年6月分結果速報を、今般とりまとめましたので公表します。 【調査結果のポイント】1. 賃金(一人平均)(1) 現金給与総額の前年同月比は、3.6%増となった。うち所定内給与は1.3%増……