【特集1】働き方改革のキモ オフ時に“拘束感”健康問題へ影響 「距離」の取り方がカギ

 仕事のパフォーマンスとオフの過ごし方には関係がある――各社で「働き方改革」の取組みが進むなかで、このような認識は広く浸透してきているが、具体的な留意点はあまり知られていない。今号特集1は、労働による疲労を専門に調査研究を行っている労働者健康安全機構の久保智英上席研究員に、「労働観」や「睡眠負債」を切り口に「よりよく休む」ための留意点をご教示頂いた。勤務時間外に仕事のメールや電話を頻繁に行っている……[続きを読む]…

働き方改革関連法の全体像を紹介した通達を公表

厚生労働省から、「働き方改革を推進するための関係法律の整備に関する法律について(平成30年7月6日基発0706第1号・職発0706第2号・雇均発0706第1号)」が公表されました(平成30年8月13日公表)。
これは、働き方改革を推進するための関係法律の整備に関する法律(いわゆる働き方改革関連法)の公布時に発出されたもので、細かな内容を説明するものではありません。
しかし、全体像を把握できる内容となっていますので、是非ご確認ください。

詳しくは、こちらをご覧ください。
<…

『働き方改革のためのテレワーク導入モデル』を公表~テレワーク導入に際して直面する課題と対策をビジュアルを交えてわかりやすく紹介:NTTデータ経営研究所

株式会社NTTデータ経営研究所(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:川島祐治、以下 当社)は、「テレワークの普及に資する導入モデル及び経済効果に関する調査研究」(以下 本調査)に関して、昨年度に……

『働き方改革のためのテレワーク導入モデル』を公表~テレワーク導入に際して直面する課題と対策をビジュアルを交えてわかりやすく紹介:NTTデータ経営研究所

株式会社NTTデータ経営研究所(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:川島祐治、以下 当社)は、「テレワークの普及に資する導入モデル及び経済効果に関する調査研究」(以下 本調査)に関して、昨年度に……

転職の理由、20代は「仕事内容」、40代以降は「給与」が最多。「定年後も働きたい」と回答した人は60.1%~『働き方改革に関する実態調査 【企業の選び方編】』:ジャストシステム

株式会社ジャストシステムは、マーケティングリサーチに関する情報サイト「Marketing Research Camp(マーケティング・リサーチ・キャンプ)」で、ネットリサーチサービス「Fastask」を利用して実施した『働き方……

転職の理由、20代は「仕事内容」、40代以降は「給与」が最多。「定年後も働きたい」と回答した人は60.1%~『働き方改革に関する実態調査 【企業の選び方編】』:ジャストシステム

株式会社ジャストシステムは、マーケティングリサーチに関する情報サイト「Marketing Research Camp(マーケティング・リサーチ・キャンプ)」で、ネットリサーチサービス「Fastask」を利用して実施した『働き方……

自社の「働き方改革」に満足しているワーカーは約40%だが、オフィス環境に満足しているワーカーでは約70%と満足度が高まる~働き方とオフィスに関する意識調査(イトーキ調べ):イトーキ

オフィス家具をはじめとしたオフィス関連事業を手掛ける株式会社イトーキ(本社:東京都中央区 社長:平井嘉朗 以下、イトーキ)は、「働き方改革」に対する意識を調査するため、全国の従業員規模500名以上の企業に……