日本年金機構から、「算定基礎届の記入・提出ガイドブック(平成30年度)」が公表されました(平成30年5月24日公表)。  平成30年3月5日施行の改正で年金分野でのマイナンバーの利用が開始されたことに伴い、平成30年度の算定(年度更新)においては、届出様式が新しくなっています。  今回公表されたガイドブックでは、記載例も、新たな様式に沿ったものとなっています。  7月初旬の算定基礎届の提出に向けて、当該手続に携わる方におかれましては、確認しておく必要があるでしょう。  詳しくは、こちらをご覧ください。 <ファイルダウンロード 新規ウインドウで開きます。算定基礎届の記入・提出ガイドブック(平成30年度)> http://www.nenkin.go.jp/service/kounen/kenpo-todoke/hoshu/20141225.files/santeiguideH30.pdf