東京労働局(前田芳延局長)は7月25日、2020年東京オリンピック・パラリンピック施設工事の受注元方事業者などで構成する「大会施設工事安全衛生推進連絡会」による現場パトロールを実施した。バレーボール競技会場となる体育館を建設する「有明アリーナ(仮称)(27)新築工事」(東京都江東区)における熱中症対策を中心とした安全衛生管理活動を確認し、構成メンバー同士で取組み事例を共有した。同現場では、建屋内……[続きを読む]