建設業労働災害防止協会は7月31日、日本無線㈱四国支店に建設業労働安全衛生マネジメントシステム(通称:コスモス)の認定証を交付した。 防災無線や気象レーダーなど防災減災機器の製造・据付けを行う同社では、機器設置のための高所作業での墜落災害防止などを重点に安全対策を徹底してきた。コスモスの導入に当たり、創設から41年を迎える建設部門が培ってきた安全衛生管理手法やルールを明文化している。後藤秀樹支店……[続きを読む]