違反率が平成10年以降で最高に――兵庫労働局が公表した、平成29年に実施した定期監督等の実施結果で明らかになっている。 5092事業場に対して立ち入ったところ、労働基準関係法令違反がみつかったのは全体の79.0%に当たる4021事業場だった。違反率は昨年から1.5ポイント増加し、右肩上がりとなっている。 労働基準法関係の違反では、「違法な時間外労働があった」1279件と最も多く、以下「賃金不払い……[続きを読む]