UAゼンセン(松浦昭彦会長)の18春闘最終集計によると、正社員1人当たりの平均賃上げ率(定昇+ベア等込み)は6100円(2.12%)となり、前年を441円(0.16%)上回った。2014年以降最も高い水準となっている。 パートタイマーの賃上げ率は2.51%で、3年連続正社員を上回った。…[続きを読む]