運転者の確保後押し 労働条件底上げに期待 国土交通省は、タクシー、トラックなどの運転者の働き方改革を重視した「ホワイト経営」に取り組む自動車運送事業者を対象とした認証制度創設に向けた検討会をスタートさせた。ドライバーが安心して働ける企業を「見える化」することで、人材確保を後押しするのが狙い。認証制度の普及により、業界における労働条件の底上げにつながることを期待したい。……[続きを読む]